適格消費者団体 特定適格消費者団体 特定非営利活動法人 埼玉消費者被害をなくす会
アクセスマップ リンク お問い合わせ サイトマップ ホーム
新着情報
団体概要
加入案内
活動案内
お知らせ
被害情報提供のお願い(情報受付フォーム)
寄付のお願い
会議報告

埼玉消費者被害をなくす会2009年度第8回活動委員会報告

 埼玉消費者被害をなくす会(本部:さいたま市)では、この会の目的である「消費者の被害の問題の解決や未然防止・不拡大、権利の確立など」を実現するため、日常的に、調査や情報の収集・情報提供等に31人の委員(団体推薦9人、公募22人)が任命され活動しています。

<第8回活動委員会の概要>
◇日時: 2010年3月12日(金) 午前10時〜12時
◇場所: 埼玉会館 5B会議室
◇出席: 活動委員16名 事務局2人
【報告事項】
1. 問い合せ・申し入れ活動について
(1) 携帯電話事業者1社に対して、約款の条項が多数の消費者の利益を害する恐れがあるとして、使用差し止めの申入れをした結果、2月23日付で回答があったこと、回答の内容を25日の検討委員会で協議し、今後の対応を決定することを報告しました。
(2) 県内の着物レンタル業者に対して、レンタル規約のキャンセルに関する条項の削除または改善を求める申し入れ書を送付、その後も回答が得られないこと、引き続き回答を求めていくことを報告しました。
2. 埼玉県LPガスお客様相談センター委員会(2月19日)の報告をしました。
3. 適格消費者団体連絡協議会(2月27日)の報告をしました。
4. 情報収集活動≪消費者被害アンケートめやすばこ≫のまとめを報告しました。
 
【協議事項】
1. テレビショピング再調査後の進め方について
2月ワーキンググループでの話し合いの結果、改善が見られない項目について継続的に調査していくことになり、調査内容に関して意見をもらいました。ワーキンググループで録画内容を確認し、検討を進めます。
2. 不当広告チェックについて
毎月持ち寄った広告をチェックし、問題があると思われる事業者に対して、活動委員会で問い合せを行っていくことを提案しました。先月のワークショップで取り上げた塾の広告に対して、作成した問い合せの案文の内容検討を行いました。問題のある表記部分を追記し、問い合せを行っていきます。
3. 2010年度活動委員について継続の意思確認をしました。
4. 第46回埼玉県消費者大会実行委員会の参加確認をしました。実行委員は欠席者の意思を確認後、決定します。
 
【その他情報提供・交流】
1. 活動委員から、資格取得に関しての新聞広告、株式チラシ、地デジに関するトラブル、ショッピングポイントカードのトラブルについて情報提供がありました。
2. 最近の新聞記事を紹介しました。
3. 「消費者団体訴訟制度パンフレット」、「彩の国くらしレポート」を配布しました。
 
2009年度 第9回活動委員会
2010年4月13日(火) 午前10時〜12時 浦和コミュニティセンター 第10集会室
個人情報保護方針 利用ルール
このホームページは特定非営利活動法人埼玉消費者被害をなくす会が運用しています。
無断転載禁止。転載を希望される方は上記にご連絡ください。